deoxyrib-nucleic-acid’s diary

好きな人と母のおかげで自殺せずに済んでる病んだ高校生のつぶやき。

病院

今の生活を全部、先生に話した。

先生は私がしんどいのを察して心配してくれた。門限ギリギリに帰るようにと言われた。

私もそうしたいけど、多分出来そうにない。

自分の空間が無くて、責められて、思い出して、泣くことも出来なくて、死にたくなる。